フィールドオブクラフト倉敷

フィールドオブクラフト倉敷

岡山県倉敷市の倉敷市芸文館前広場にて、毎年春、5月初旬~中旬に開催されるクラフトイベント「フィールドオブクラフト倉敷」。
主催者側から招待されたレベルの高いクラフト作家さんたちが集う人気クラフト市です。

約80組ほどの作家さんの出展をはじめ、飲食ブースやワークショップが展開されています。

もともとは長野県松本市で開催の人気クラフト市「クラフトフェアまつもと」を参考にされ、スタートされたイベントですが、今や開催期間2日間で、来場者数が1万5千人を超えるビッグイベントに成長しています。

モダンな陶磁器、木工、漆、ガラス、革皮、金属の作家さんが出展される、おしゃれな雰囲気のクラフト市ですので、各地で開催されているマルシェやクラフトイベント巡りが好きな方にはおすすめのイベントです。

フィールドオブクラフト倉敷の開催日時と場所

フィールドオブクラフト倉敷の開催場所の倉敷市芸文館前広場

フィールドオブクラフト倉敷は、例年、新緑のきれいな5月の初旬~中旬の土日の2日間に開催されています。
有名な観光地でもある倉敷美観地区からもすぐ近くの「倉敷市芸文館前広場」にて開催。
他県から行かれる際には、クラフト市と併せて、倉敷美観地区の観光巡りもおすすめです。

イベント名
フィールドオブクラフト倉敷
開催時期
2019年5月11日(土)~5月12日(日)
※雨天決行
開催時間
10:00~17:00
※最終日は16:30まで
開催場所
〒710-0046 岡山県倉敷市中央1丁目18-1
開催会場
倉敷市芸文館前広場

公式ホームページ・SNSのご案内

フィールドオブクラフト倉敷の公式ホームページ

フィールドオブクラフト倉敷の公式ホームページには、出展される作家さんのリストがあり、チェックできます。
出展される作家さんのお名前だけでなく、制作される作品の写真や、作家自身の一言コメントなども添えられており、わかりやすい丁寧な紹介がされています。

インスタグラムやブログも定期的に更新されており、案内がわかりやすくて、すばらしいです。

イベントの会場マップのPDFデータなどもダウンロードできますので、来場前に見て、好みの作家さんの出店場所を確認されるのがおすすめです。

フィールドオブクラフト倉敷へのアクセス

フィールドオブクラフト倉敷へのアクセス

フィールドオブクラフト倉敷が開催される「倉敷市芸文館前広場」は、倉敷駅からも徒歩15分ほどとアクセスも便利です。
街中で開催されますので、公共交通機関でのご来場が一番良いと思います。

電車でのアクセス

  • JR山陽本線「倉敷駅」より徒歩15分

バスでのアクセス

  • 両備バス 倉敷吉岡線・倉敷循環線「倉敷駅前」→「中央二丁目倉敷芸文館」下車すぐ

フィールドオブクラフト倉敷の駐車場について

フィールドオブクラフト倉敷

イベント専用駐車場はありません。

フィールドオブクラフト倉敷が開催されるのは土日ということもあり、会場周辺は混雑します。
会場の地下に「芸文館地下駐車場」というコインパーキング(100円/30分)がありますが、当日は混雑すると思います。
周辺のコインパーキングを利用されるのが良いと思います。

また日曜日限定ですが、倉敷市役所の屋内駐車場が解放されるそうです。
倉敷市は2016年から観光客向けの無料シャトルバス(倉敷市役所本庁舎~倉敷美観地区を往復)を運用しています。
会場付近までは約5分で着き、バスも20~30分間隔で運行されていますので、倉敷市役所の屋内駐車場を利用してシャトルバスで会場へ向かい、イベントを回られると良いと思います。

主催者がオススメしている駐車場である「倉敷市役所駐車場棟(屋内駐車場)」のご案内をさせてもらいます。

倉敷市役所駐車場棟(屋内駐車場)

駐車場の台数
150台
駐車料金
無料
利用時間
8:30~19:00
場所
〒710-0833 岡山県倉敷市西中新田640
マップ
https://goo.gl/maps/Af5T9g59jfo

作家ブースについて

フィールドオブクラフト倉敷の作家・竹口要さんのブース

フィールドオブクラフト倉敷の会場「倉敷市芸文館前広場」一帯にテントが張られ、クラフト作家さんのブースが建ち並びます。
ワークショップなどもされているブースもあり、子供連れで、おでかけされても楽しめます。

人気作家さんのブースは開始早々に人だかりでできるなど、お目当ての作家の器を購入するには、事前に出展場所の確認をし、初日の午前中に行かれるのが良いと思います。

飲食ブースについて

フィールドオブクラフト倉敷の飲食ブース

フィールドオブクラフト倉敷は、飲食ブースもおしゃれなカフェやお店が出店されていることが多く、クラフト市を回りながら、グルメも楽しめますよ。
芝生になっている場所もあり、ピクニック気分になれるのがうれしいところ。

会場周辺は街中で観光地も近いことから、食事処も多いですので、県外から宿泊で来られる際には、お昼にイベントの飲食ブースで食べて、晩には、街に出て、ままかり寿司やタコ料理などの岡山名物的な食事をされると、一層楽しめると思います。

開催年別のフィールドオブクラフト倉敷の概要

開催年別のフィールドオブクラフト倉敷

フィールドオブクラフト倉敷の開催年別の開催日程などのおおまかな概要と記録です。

フィールドオブクラフト倉敷2019(第14回)

フィールドオブクラフト倉敷2019

出展されるのは、小澤基晴さん、照井壮さん、岡本純一さんなど、過去何度もフィールドオブクラフト倉敷に招待されている人気作家さんの名前がズラリ。

今回、初出展の作家さんですが、安達健さん、阿部有希さん、幾田晴子さん、内山直人さん、大村淑華さん、小河眞平さん、近藤亮介さん、下宮奈々子さん、菅沼淳一さん、中村秀利さん、早水恵一郎さん、東浩章さん、甲本弘史さん、石川照男さん、14名もいらっしゃるので、楽しめそうですね。

開催日時
2019年5月11日(土)~5月12日(日)
開催時間
10:00~17:00
※最終日は16:30まで
クラフト作家
79名(飲食やワークショップを含め104組)

フィールドオブクラフト倉敷2018(第13回)

フィールドオブクラフト倉敷2018

初出展の作家さんは、猪狩史幸さん、稲葉彬子さん、佐々木しずさん、佐藤もも子さん、日高伸治さん、日高直子さん、ますみえりこさん、丸山聡子さん、山下透さん、結城琴乃さんの10名。
フィールドオブクラフト倉敷2018はクラフト作家さん76組でのイベントです。

開催日時
2018年5月12日(土)~5月13日(日)
開催時間
10:00~17:00
※最終日は16:30まで
クラフト作家
76名(飲食やワークショップを含め99組)

フィールドオブクラフト倉敷2017(第12回)

フィールドオブクラフト倉敷2017

初出展の作家さんは、阿部春弥さん、有永浩太さん、和泉綾子さん、市川岳人さん、岩井歩さん、北岡幸士さん、小林徹也さん、小林智行さん、小林耶摩人さん、高木将吾・陶子さん、津村里佳さん、トチモトアイコさん、西村峰子さん、西本卓也さん、藤井健一・美奈子さん、フじイまさよさん、三浦侑子さん、森永淳俊さん、米山彰彦・香織さん、渡辺遼さんの20組。

開催日時
2017年5月13日(土)~5月14日(日)
開催時間
10:00~17:00
クラフト作家
75組(飲食やワークショップを含め99組)
来場者数
20,000人

周辺観光(倉敷美観地区)

フィールドオブクラフト倉敷へ寄られた際は、岡山を代表する観光スポット「倉敷美観地区」がオススメです。
イベント会場から歩いてすぐの距離にあり、日本の古き良き景観が見られます。

景観が美しいだけでなく、周辺にはお土産屋さんや、おしゃれなお店なども点在しており、散策がすごくたのしいところです。
夜の倉敷美観地区は、ライトアップがされ、ロマンティック倉敷ナイトを過ごせます。

まとめ

フィールドオブクラフト倉敷の器

フィールドオブクラフト倉敷の特徴のひとつとして、このイベントは応募制ではなく、招待制で作家さんが出展されるため、誰でもが出展できるわけではなく、全国から選りすぐられたクラフト作家さんたちが集まります。

それだけに内容の濃いイベントなのでクラフト好きの方にはおすすめのイベントなのです。

岡山県外からフィールドオブクラフト倉敷へ行かれる方も多いと思います。
倉敷駅近くということもあり、周辺にはビジネスホテルや宿泊施設も多めですので、遠方からでも行きやすく、イベントと観光を兼ねて行くには、すごくおすすめなところです。

おすすめイベント


和食器セレクトショップ flatto(フラット)

  • TEL:077-576-3174
  • 住所:〒520-0503 滋賀県大津市北比良1043-62
  • OPEN/CLOSE:11:00~17:00
  • ホームページ:https://flatto.jp/


口コミを書く

1
2
3
4
5
口コミを投稿
     
キャンセル
口コミを書く

フィールドオブクラフト倉敷

平均評価: 5.0 
 1 件の口コミ
by さとみフレッシュ
関西からだと小旅行

小澤基晴さんの器が目当てで毎年楽しみにしてるイベントだけど、関西からではちょっと遠いですよね。

フラットさんでも扱ってくれればうれしいです。