福井亜紀

福井亜紀の器

福井亜紀の器のご紹介

滋賀県信楽町にて作陶されている女性作家・福井亜紀(ふくいあき)さん。

エレガントな雰囲気を漂わせながらも、素朴で使いやすいうつわが魅力的。

土の感じを残す表情がすばらしく、「緑砂」や「灰砂」シリーズの器は、うつわ自体の存在感もさることながら、料理も十分に引き立ててくれます。

穏やかな福井亜紀さんのお人柄がにじみ出ているうつわ達です。

おすすめ順  |  価格順 |  新着順

  • « Prev
  • Next »

1商品中 1-1商品

福井亜紀のクラフト市・展示会のご案内


■2018年 福井亜紀の展示会情報

  • 05月02日〜05月05日信楽作家市(滋賀)
  • 03月17日〜04月01日朝ごはんのうつわ展(筒小屋・広島)
福井亜紀のクラフト市・展示会のご案内

福井亜紀のプロフィール紹介


大阪府生まれ(1982年)

2005年に京都造形芸術大の陶芸コースを卒業。

その後、園芸のお仕事をする傍ら、陶芸に入るきっかけであった文五郎窯に出会う。

2013年には信楽窯業技術試験場のロクロ成形科を卒業、2017年に作家として独立。

信楽作家市やセラミックアートマーケットなどに出展。

福井亜紀のプロフィール紹介