ミズタマ舎

ミズタマ舎

大阪の豊中市に店舗を構える「ミズタマ舎」さん。
作家ものの陶磁器やガラス・木工作品だけでなく、おしゃれな雑貨やインテリア用品も販売されているお店です。

食べることや料理を作ることが好きだったのがきっかけで、現在のお店をオープンされたそうです。
器への愛情が深く、来店される方への器の説明が丁寧で、はじめて訪れる方でも器選びに困ることなくお買い物ができるお店なのでおすすめです。

ミズタマ舎さんはご夫婦で経営されており、ジローさんの愛称で知られるご主人・平山二郎さんの明るい人柄に魅かれて、お店のファンになられる方も多いです。

展示会や個展なども頻繁に開催されていますので、ぜひチェックしてみてください。

ミズタマ舎さんの店舗情報

ミズタマ舎の内観

店舗名
ミズタマ舎(ミズタマシャ)
住所
〒561-0872 大阪府豊中市寺内2-3-9 グリーンエクセル102
電話番号
06-6152-8481
営業時間
11:00~18:00
定休日
月曜日(定休日)、火曜日(不定休)

ミズタマ舎さんの公式twitter・インスタグラムのご案内

ミズタマ舎店主ジローさんのインスタグラム

ミズタマ舎さんは、現在ホームページはありませんが、twitter、facebookで情報を発信しています。
また店主のジローさんのインスタグラムでも、情報を発信しておりますので、チェックしてみてくださいね。

すばらしいのは、そのSNSの更新頻度!
一日に数回、ミズタマ舎さんの情報がアップされることがあるくらい頻繁に、個展・展示会情報や店舗の案内などをアップされています。

公式twitter
https://twitter.com/mizutamasha
公式facebook
https://www.facebook.com/mizutamasya/
ミズタマ舎の店主ジローさんのインスタグラム
https://www.instagram.com/jirojoro/

ミズタマ舎さんへのアクセス

ミズタマ舎の外観

ミズタマ舎さんの最寄り駅は「緑地公園駅」。
梅田駅から6駅、時間にして約15分程度、駅から店舗までも近く約400mですので、歩いて5分ほど。

大阪の豊中市の街中にありますので、電車でのアクセスもかなり便利なのです。
大阪在住の方なら、展示会の度に通えるうつわ屋さんです。

電車でのアクセス

  • 北大阪急行電鉄「緑地公園駅」より徒歩5分
  • 阪急千里線「千里山駅」より徒歩18分

ミズタマ舎さんの駐車場について

ミズタマ舎の周辺駐車場

ミズタマ舎さんの店舗には駐車場はありません。
店舗周辺には、いくつかコインパーキングがありますので、そのうちのひとつ「服部緑地公園 第三駐車場」をご紹介。

大きめの駐車場で、駐車場の脇から出て、2分も歩けばミズタマ舎さんに着けます。
服部緑地内にある駐車場なので、お子様連れの方などは、ミズタマ舎さんへ寄った帰りに公園で遊んで帰ることもできますね。

服部緑地公園 第三駐車場

駐車場の台数
411台
営業時間
24時間
駐車料金(平日)
  • ~1時間 420円
  • 1時間~2時間 520円
  • 2時間~3時間 620円
  • 3時間~4時間 720円
  • 4時間~5時間 830円
  • 5時間~6時間 930円
  • 6時間~24時間 1030円
駐車料金(土日祝)
  • ~1時間 420円
  • 1時間~2時間 520円
  • 2時間~3時間 620円
  • 3時間~4時間 720円
  • 4時間~5時間 830円
  • 5時間~6時間 930円
  • 6時間~7時間 1030円
  • 7時間~8時間 1140円
  • 8時間~24時間 1240円
場所
〒561-0873 大阪府豊中市服部緑地1
マップ
https://goo.gl/maps/krLBUSCE6fT2

レトロな雰囲気のミズタマ舎さんのお店

ミズタマ舎のディスプレイ

味わいのある作家ものの和食器が並んでいるのはもちろん、店内にはアンティークのレジスターやミシン、テーブルや椅子があり、レトロな雰囲気で、展示もかなりおしゃれ。
ミズタマ舎さんのディスプレイを見るだけでもわくわくしてしまいます。

ミズタマ舎さんの個展・展示会・イベントのピックアップ

  • GULIGULI ものづくりマルシェ

    GULIGULI ものづくりマルシェ

    日時
    2019/4/27~2019/4/28
    会場
    GULIGULI/大阪府池田市
    出展
    ミズタマ舎・とりもと硝子店他

ミズタマ舎さんを楽しむコツ

ミズタマ舎の器の展示

ミズタマ舎さんがお店を構えるマンション「グリーンエクセル」には、他にもいろいろなジャンルの店舗があって楽しめるのです。
ミズタマ舎だけでも十分に楽しめるのに、他にもいろいろなお店が揃っていて、いろいろと回ってみたくなりますよね。

101号室
ウサギのいるヘアサロン「Etoile Blanche(エトワール ブランシェ)」さん
102号室
器と生活雑貨のお店「ミズタマ舎」さん
103号室
シェアスペース「float(フロート)」さん
105号室
ネイルルーム「Maani(マーニ)」さん
205号室
光と雑貨のお店「Ljus(リュース)」さん
302号室
セレクトブックショップ「black bird books(ブラックバードブックス)」さん
401号室
トリートメントルーム「aquagreen(アクアグリーン)」さん
405号室
ドレスのお直し専門サロン「Atelier PRIMA(アトリエ プリマ)」さん
406号室
業務用食器のショールーム兼事務所「OFFICE PLUS*S(オフィス プリュス)」さん
501号室
焼菓子のお店「akkord (アコルト)」さん

まとめ

ミズタマ舎の器の展示

ミズタマ舎のオーナーの平山さんご夫妻の人柄、揃えている作品の数々、店内のアンティークな雰囲気、お店としてのおもしろさ、どれをとっても味のある素敵なお店だとしみじみ思います。

お子様連れの家族がミズタマ舎さんへ訪れる際は、お父さんとお子さまには、服部緑地で遊んでもらっておいて、お母さんは、ゆっくりと器を見るというのもありですね。
店主のジローさんはおもしろい方ですので、お子様連れでも、退屈することはないような気がします。

服部緑地だけでなく、万博記念公園や、水族館と動物園と美術館が融合したような「ニフレル」もそう遠くないですし、休日に家族でお出かけしてみるのもいいと思います。


和食器セレクトショップ flatto(フラット)

  • TEL:077-576-3174
  • 住所:〒520-0503 滋賀県大津市北比良1043-62
  • OPEN/CLOSE:11:00~17:00
  • ホームページ:https://flatto.jp/


口コミを書く

1
2
3
4
5
口コミを投稿
     
キャンセル
口コミを書く

ミズタマ舎

平均評価: 5.0 
 1 件の口コミ
by ミズタマファン

お店でのお話が毎回楽しい。