武曽健一|飯碗(黄)

  • 武曽健一|飯碗(黄)
  • 武曽健一|飯碗(黄)-02
  • 武曽健一|飯碗(黄)-03
  • 武曽健一|飯碗(黄)-04
  • 武曽健一|飯碗(黄)-01
販売価格 2,300円(税抜)

商品型番:muso-k-032

送料 全国一律 990円(税込)※20,000円(税抜)以上で送料無料。

■武曽健一|飯碗(黄)について

武曽健一「飯碗(黄)」の特徴
「可愛らしいの飯碗」

優しい印象の黄色と、コロンとした丸みが可愛らしい飯碗です。

サイズは径11cm・高さ6cmほど。

いくらや明太子などのオレンジ寄りの赤や、菜飯の緑がよく映えます。

武曽健一「飯碗(黄)」の裏面
「細部へのこだわり」

なめらかな質感を出すためと、発色をよくするために釉薬の下地に白化粧が施されています。

このひと手間で、仕上がりの質感と発色が変わってくるのですが、とても手間のかかる作業です。

武曽健一「飯碗(黄)」の側面
「毎日使いたい、手になじむ形」

すっきりとした高台に、シンプルなフォルム。

丸みのある、かわいらしいシルエットが魅力の飯碗です。

滑らかな手触りで手に持った時のなじみも良く、毎日使いたくなりますね。

武曽健一「飯碗(黄)」の上部
「まろやかな黄色」

武曽健一さんの黄色は、マット質のまろやかな黄色。

口元など、釉薬が薄い部分は土の色味が見えて「焦げ」のような表情に。

この「焦げ」がうつわのアクセントになり、どこかアンティークのような味わいのある景色を見せてくれています。

武曽健一「飯碗(黄)」の細部
「手作りならではの個体差」

武曽健一さんの器は「手仕事の味わい」を大切に、ひとつひとつ手作業で作られています。

土や釉薬などの原料は自然のものを使用しているため、同じ原料でも気温や湿度などの天候条件も加わって、焼き上がりごとに「色の表情」などは少しずつ異なります。

特に黄色は「発色」や「焦げ味」の出方に差が出ることがあります。

工場生産ではない、手作りの味わいと、ネットショップならではの一期一会の出逢いをお楽しみいただければ幸いです。

武曽健一の器の製法
「和食器のバリエーション」

flatto(フラット)で取り扱いのある武曽健一さんの陶器の器のカラーバリエーションは全4種類。

黄・白・灰・青の4色ですが、どれも優しい色味。

それぞれの相性も良いですよ。

黄色い器の「焦げ味」や白い器の「粉引の質感」など、風合いの違いを楽しめる和食器です。

作家名 武曽健一
素材 陶器
サイズ(径) 約11cm
高さ 約6cm
重量 約140g
質感 つや消しのマットな質感で、なめらかな手触りです。
電子機器 【電子レンジOK】【食洗機OK】【直火 不可】【オーブン 不可】
備考

※和食器は「武曽健一」さんがひとつひとつ手作りで制作されており、若干の個体差がある場合がございますので、ご了承くださいませ。

※写真イメージの中のカトラリーは付属しません。

武曽健一「飯碗(黄)」のイメージフォト

武曽健一の飯碗(黄)でテーブルコーディネート

テーブルコーディネート

table coordinate