古谷浩一|鉄散 しのぎポット(丸)

  • 古谷浩一|鉄散 しのぎポット(丸)
  • 古谷浩一|鉄散 しのぎポット(丸)-01
  • 古谷浩一|鉄散 しのぎポット(丸)-02
  • 古谷浩一|鉄散 しのぎポット(丸)-03
  • 古谷浩一|鉄散 しのぎポット(丸)-04
販売価格 10,560円(税込)

商品型番:furutani-h-081

送料 全国一律 990円(税込)※20,000円(税抜)以上で送料無料。

■古谷浩一|鉄散 しのぎポット(丸)について

古谷浩一「鉄散 しのぎポット(丸)」の特徴
「しのぎ模様のポット」

ぽってりとしたフォルムにしのぎが施された、おしゃれなポット。

温かみのある生成りがかった白の粉引で、優しい印象。

ホッとくつろぐお茶時間をお楽しみくださいね。

容量は400mlほどで、たっぷりサイズです。

古谷製陶所の銘
「古谷製陶所の銘」

古谷製陶所さんでは、古谷浩一さんを始めたくさんの職人さんの手によってうつわが作られています。

「鉄散 しのぎポット(丸)」の底面の中央には、先代で古谷浩一さんのお父様である古谷信男さんの銘「信朗」が刻印されています。

釉薬で見えにくくなっている場合もございますのでご了承くださいね。

古谷浩一「鉄散 しのぎポット(丸)」の側面
「たる型のしのぎカップ」

ひとつひとつ、手作業でしのぎの削り模様を施しています。

丸みのあるフォルムですが、しのぎですっきりと軽やかな印象に。

親指が引っ掛かりやすく、持ちやすくなっている持ち手や切れの良い注ぎ口など、細部まで丁寧に作りこまれています。

また、古谷浩一(古谷製陶所)さんの粉引の器は、素焼き・化粧掛けのあと・施釉後と計3回の焼成の手間をかけることで、シミがつきにくく普段使いしやすいうつわに仕上げています。

手間をかけることで、より使いやすくなるようにという作り手の思いが伝わってきますね。

古谷浩一「鉄散 しのぎポット(丸)」の上部
「味わいのある白い粉引」

土も化粧も独自の調合で作り出し、優しい温かみのある白を生み出している古谷浩一さんのうつわ。

原料に含まれる鉄分によって、黒点がでたり赤みがでたり。

表情ひとつひとつが、とても味わいを感じさせてくれる粉引のポットです。

内側は釉薬のみの仕上げで、より使いやすく。

茶こし部分も丁寧に仕上げられています。

古谷浩一「鉄散 しのぎポット(丸)」の細部
「手作りの味わい」

古谷浩一(古谷製作所)さんの器は手作りの味わいを大切に、ひとつひとつ手作業で作られています。

そのため、サイズや鉄点の出方など、うつわの表情は多少の個体差があり、全く同じものはありません。

土や化粧などの原料は自然のものを使用しているため、鉄点の出方に差があったり、土の鉄分によって出る赤みの有無などがあります。

工場生産ではない手作りの味わいと、ネットショップならではの一期一会の出逢いをお楽しみいただければ幸いです。

古谷浩一の器シリーズ
「古谷浩一さんの器」

古谷浩一(古谷製作所)さんの器は、様々なシリーズがあります。

こちらのグレーの他、白い「粉引」を中心に、ダークブラウンの「錆釉」、紺色の「瑠璃釉」、ライトブラウンの「飴釉」など。

flattoでは、主に古谷浩一さんの代表作である白い「粉引」の器を多く取り扱っておりますが、他のシリーズとの相性も良いですので、ぜひお好みで組み合わせてテーブルコーディネートをお楽しみくださいね。

作家名 古谷浩一
素材 陶器
サイズ(本体の最大径) 約11.5cm(注ぎ口から取っ手までの幅 約18cm)
高さ 約8.5cm
容量 約400ml
重量 約500g
質感 表面はつや・光沢があり、手触りはややざらっとしています。
電子機器 【電子レンジOK】【食洗機 OK】【直火 不可】【オーブン 不可】
備考

※商品の器は作家「古谷浩一」さんの古谷製陶所にて、ひとつひとつ職人さんの手作りで制作されており、若干の個体差がある場合がございますので、ご了承くださいませ。

※また、仕上げに施している透明釉の溶け具合によって、表面がややざらついているものと、なめらかなものと、わずかに差が出ることがあります。

※写真イメージの中のカトラリーは付属しません。

古谷浩一「鉄散 しのぎポット(丸)」のイメージフォト

古谷浩一の鉄散 しのぎポット(丸)でテーブルコーディネート

テーブルコーディネート

table coordinate

■ 人気の和食器