武曽健一|印花6寸皿(白)

  • 武曽健一|印花6寸皿(白)
  • 武曽健一|印花6寸皿(白)-02
  • 武曽健一|印花6寸皿(白)-03
  • 武曽健一|印花6寸皿(白)-04
  • 武曽健一|印花6寸皿(白)-01
販売価格 3,000円(税抜)

商品型番:muso-k-023

送料 全国一律 990円(税込)※20,000円(税抜)以上で送料無料。

■武曽健一|印花6寸皿(白)について

武曽健一「印花6寸皿(白)」の特徴
「さりげない装飾の6寸皿」

約1cm幅の細いリムに可愛らしい小さなお花が押印された、「印花(いんか)」シリーズの6寸皿。

径が約19cmほどで、おかず用のほかパン皿・取り皿など、なにかと出番の多くなるサイズ。

フラットなうつわなので、使い勝手もバツグン。

武曽健一さんの白い粉引の器は、優しいオフホワイトでどんなお料理にも合い、食材の彩りをすっきりと引き立ててくれますよ。

武曽健一「印花6寸皿(白)」の裏面
「細部へのこだわり」

裏側は、すっきりとした二重高台の仕上げ。

また、裏側全体にも釉薬が施されています。

そして中心には、印花模様がひとつ。

さりげない装飾が可愛らしく、乙女心がくすぐられますね。

越前の赤土を使っており、テーブルとの接地面は赤茶色の土色がみえています。

武曽健一「印花6寸皿(白)」の上部
「優しいオフホワイトと小花模様」

「印花」と名付けられたこちらのシリーズ。

名前の通り、リムに小さなお花の模様が施されていますが、これは、武曽健一さんの手作りの陶器のハンコでひとつひとつ作業で押印されています。

武曽健一さんの白は、化粧土を施した粉引のうつわ。

ほんのり生成りがかった優しいオフホワイトで、お料理の彩りをぐっと引き立ててくれます。

一見シンプルな白のようですが、うっすら残る刷毛目やポツポツとみられる細かな鉄の黒点が、味わい深い表情を見せてくれます。

武曽健一「印花6寸皿(白)」の側面
「フラットなうつわ」

フラットなタイプのお皿で、盛り付けがしやすい「印花6寸皿」。

メインのおかずを盛るのにもいいですが、この形を活かしてミニワンプレート用にもおすすめです。

約1cm幅のリムは、わずかに立ち上がった形状で、すっと指になじんで持ちやすくなっています。

細部まで、使い勝手にこだわって作られた一枚。

武曽健一「印花6寸皿(白)」の細部
「手作りならではの個体差」

武曽健一さんの器は「手仕事の味わい」を大切に、ひとつひとつ手作業で作られています。

土や釉薬などの原料は自然のものを使用しているため、同じ原料でも気温や湿度などの天候条件も加わって、焼き上がりごとに「色の表情」などは少しずつ異なります。

白いうつわは、化粧を刷毛塗りしているため、化粧の濃淡によって一枚ずつ微妙に表情が異なります。

また、鉄点の出方もひとつひとつ異なり、同じものは二つとありません。

工場生産ではない、手作りの味わいと、ネットショップならではの一期一会の出逢いをお楽しみいただければ幸いです。

武曽健一の器の製法
「和食器のバリエーション」

flatto(フラット)で取り扱いのある武曽健一さんの陶器の器のカラーバリエーションは全4種類。

黄・白・灰・青の4色ですが、どれも優しい色味。

それぞれの相性も良いですよ。

黄色い器の「焦げ味」や白い器の「粉引の質感」など、風合いの違いを楽しめる和食器です。

作家名 武曽健一
素材 陶器
サイズ(径) 約19cm(リム幅 約1cm)
高さ 約1.5cm
重量 約400g
質感 つや消しのマットな質感で、なめらかな手触りです。
電子機器 【電子レンジOK】【食洗機OK】【直火 不可】【オーブン 不可】
備考

※和食器は「武曽健一」さんがひとつひとつ手作りで制作されており、若干の個体差がある場合がございますので、ご了承くださいませ。

※写真イメージの中のカトラリーは付属しません。

武曽健一「印花6寸皿(白)」のイメージフォト

武曽健一の印花6寸皿(白)でテーブルコーディネート

テーブルコーディネート

table coordinate