水野幸一|銅彩釉 飯碗

  • 水野幸一|銅彩釉 飯碗
  • 水野幸一|銅彩釉 飯碗-02
  • 水野幸一|銅彩釉 飯碗-03
  • 水野幸一|銅彩釉 飯碗-04
  • 水野幸一|銅彩釉 飯碗-01
販売価格 3,500円(税抜)

商品型番:mizuno-k-065

送料 全国一律 990円(税込)※20,000円(税抜)以上で送料無料。

■水野幸一|銅彩釉 飯碗について

水野幸一「銅彩釉 飯碗」の特徴
「シックで高級感のある飯碗」

まるで金属のような風合いの「銅彩釉」の飯碗。

径13cm・高さ7cmほどのサイズ。

梅干しや明太子・いくらなどの赤が良く映えますよ。

普段のご飯もなんだかおいしそうにみせてくれる飯碗です。

水野幸一さんの銘
「水野幸一さんの銘」

器の裏面には、水野幸一さんの銘が入っています。

水野幸一さんの窯である「一窯(はじめがま)」のイニシャル「h」や、水野幸一さんのお名前である「幸一(こういち)」の「k」など様々。

基本的に、ろくろで制作されたものは銘が「k」。

ろくろ以外の製法で作られた場合は銘が「h」となります。

また、高台部分と高台の内側は釉薬が施されておらず土色が見えています。

水分を吸いやすいですので、洗った後は裏を上に向けてよく乾かしてくださいね。

水野幸一「銅彩釉 飯碗」の側面
「機能美に優れた器」

丸みを帯びたフォルムが可愛らしい飯碗。

口元あたりにはわずかなくぼみがデザインされ、シルエットにアクセントが生まれています。

このくぼみで持ちやすさもアップしていて、機能美に優れた逸品です。

薄くて軽く、扱いやすいのも嬉しいポイント。

薄くても、高温でしっかり焼き締めてあるので丈夫です。

また、汚れ止めの処理もしてくださっているため、届いたその日からすぐにお使いいただけますよ。

水野幸一「銅彩釉 飯碗」の上部
「高級感のある風合い」

ブロンズのような色味で、本物の金属のような風合いが素敵な「銅彩釉」の飯碗。

釉薬の濃淡などで生まれる表情も味わい深いです。

高級感のある「銅彩釉」のうつわは、食卓をシックにゴージャスに引き立ててくれますよ。

また、銅彩釉のうつわは、使い込むほどにしっとりとした風合いに変化していくので、そんな経年変化もお楽しみいただけます。

水野幸一「銅彩釉 飯碗」の細部
「手作りならではの器の個性」

水野幸一さんの器は、「手仕事の味わい」を大切に、ひとつひとつ手作業で作られています。

特に、今回は展示会用に制作いただいた器のため、あえて一つ一つサイズを変えており、個体差が大きくなっています。

複数ご注文の際は、なるべくサイズを揃えてご用意しますが、在庫に限りがありますためサイズの個体差についてはご了承くださいませ。

また、銅彩釉の器は、釉薬の性質上、釉薬のかかり具合や窯の中での位置などで色味が変わってきます。

具体的には銅色の強いもの、弱いもの、と焼き上がりに個体差があります。

複数枚をご注文頂いた際は現在庫の中から、なるべく色味の近いものでお選びいたしますのでご了承ください。

同じものが二つとしてない、手作りの良さと味わいをお楽しみいただければ幸いです。

水野幸一の銅彩釉のうつわシリーズ
「多彩な銅彩釉のうつわ」

「銅彩釉」シリーズは、水野幸一さんの代表作「角皿」を始め、色々な形・サイズのお鉢に茶器など様々なバリエーションがあります。

他のシリーズとしては、素朴でナチュラルな「コッツウォルズ」に加え、「空色釉」・「墨貫入」・「粉引」・「織部」・そして「ツートンカラー」と幅広く展開していますが、他のシリーズとの相性も良いので、お好みで色々と組み合わせてお楽しみくださいね。

作家名 水野幸一
素材 陶器
サイズ(径) 約12.5〜13cm
高さ 約6.5〜7cm
重量 約150g
質感 気品のあるアンティーク金属のような光沢で、ややざらっとした手触りです。
電子機器 【電子レンジOK】【食洗機 不可】【直火 不可】【オーブン 不可】
備考

※ご注文時に陶器の色味のご指定はできません。

※色味も銅の色が強めに出たり、弱めに出たりと個体差がありますのでご了承くださいませ。

※銅彩釉シリーズの和食器は「水野幸一」さんがひとつひとつ手作りで制作されており、若干の個体差がある場合がございますので、ご了承くださいませ。

※写真イメージの中のカトラリーは付属しません。

水野幸一の銅彩釉 飯碗を使ったコーディネート例


水野幸一の銅彩釉 飯碗でテーブルコーディネート

テーブルコーディネート

table coordinate

■ 和食器の作家から選ぶ