村上直子

村上直子の器

村上直子の和食器について

制作から人の手に渡るところまで携われる「ものづくり」がしたいと故郷の東北から信楽に移り住み、
自身の店舗「器のしごと」での接客もしながら精力的に制作に取り組む村上直子さん。

そんな彼女の手から作り出されるのは、女性ならではの優しく温かみのあるうつわたち。

四季折々の自然を描いたうつわも人気。

季節によって描かれるものが変わるのも趣深いですね。

おすすめ順  |  価格順 |  新着順

  • « Prev
  • Next »

18商品中 1-18商品

村上直子の陶器市出店・個展情報


■2017年 村上直子イベント情報

  • 08月07日〜08月10日五条坂陶器まつり(京都)
  • 05月13日〜06月04日「輪*花*展」(筒小屋・広島)
  • 04月01日〜04月03日村上直子×白井隆仁 二人展(おうち・京都)
  • 01月29日〜02月06日テーブルウェア・フェスティバル2017(東京)

■2016年 村上直子イベント情報

  • 10月08日〜10月10日信楽セラミックアートマーケット2016(滋賀)
  • 08月07日〜08月10日五条坂陶器まつり(京都)

■2015年 村上直子イベント情報

  • 10月10日〜10月12日信楽セラミックアートマーケット(滋賀)
  • 08月07日〜08月10日五条坂陶器まつり(京都)
村上直子の商品棚

村上直子の経歴


岩手県出身。

産み出すところから人の手に渡るところまでのすべてに携われる「ものづくり」がしたいと思っていた村上直子さん。

信楽で陶芸に出会い、務めていた会社を退社し、信楽に住まいを移す。

1998年に滋賀県立信楽窯業技術試験場小物ロクロを修了。

1999年から株式会社羅公房にて陶器制作をしながら経験を重ね、
2007年に自身の店舗「器のしごと」を信楽にオープン。

「長く使い続けたいと思うもの」を意識し、精力的に制作に取り組んでらっしゃいます。

村上直子の作陶風景

村上直子の賞歴と展歴


■ 村上直子の賞歴

  • 2008年 東京暮らしを彩る器展 コーディネート部門審査員賞
  • 2009年 東京暮らしを彩る器展 コーディネート部門入選
  • 2010年 恵比寿三越個展、その他企画展・グループ展多数参加
  • オレンジページ、hanako、SAVVY、Leafなど雑誌掲載多数
村上直子の器

■ 作家から選ぶ